★¥999でお試しはこちら★


ニッピコラーゲン100を試してみようかな、と思っているあなた。

 

そこで最初に気になるのは、ニッピコラーゲン100がどんな原料でできていて、どんな成分が入っているのか?副作用はあるのか?ということですよね。

 

美容と健康のために摂取しても、副作用が出てしまっては元も子もありません。

 

詳しく探っていきましょう!

 

ニッピコラーゲン100の原料・成分は本当に安全なの?

ニッピコラーゲン100は、その名の通りコラーゲンペプチド100%。

 

余計なものは何も添加されていません。

 

コラーゲンペプチドとは、人間の体内に吸収しやすい分子量まで分解したコラーゲンのこと。

 

コラーゲンの原料として一般的なのは豚由来・魚由来などですが、ニッピコラーゲン100の原料は牛皮由来のコラーゲンです。

 

牛皮由来のコラーゲンは、豚由来や魚由来のものと比べて独特の匂いやクセが少ないのが特徴です。

 

つまり飲みやすいということ。

 

ニッピコラーゲン100はそれをさらに精製して無味無臭を実現しています。

 

毎日続ける上で、飲みやすさはとても大切なポイントですよね。

 

ではそんな飲みやすい牛皮由来のコラーゲンがなぜ他の商品にはほとんど使用されていないのでしょうか。

 

それは1990年代に発症したBSE(牛海綿状脳症)が原因と言われています。

 

そもそもBSEの感染性因子は牛皮部分には存在せず、牛皮由来のコラーゲンを摂取しても問題はないことが分かっているので安心してくださいね。

 

しかし牛に対する悪いイメージが一般化してしまい、コラーゲンの原料としても敬遠されるようになったと言われています。

 

牛皮由来のコラーゲンペプチドに副作用の可能性はある?

ニッピコラーゲン100の原料は牛皮由来のコラーゲンということが分かりました。

 

ニッピコラーゲン100は純度100%の無添加であることから、副作用の心配はないと言えるでしょう。

 

  • 妊娠中や授乳中の人も大丈夫です。

 

ただ、飲みすぎると皮脂の分泌が過剰になり、ニキビや肌荒れの原因となってしまう危険があることが分かっています。

 

口コミの中にも、ニキビが悪化してしまった、というものがありました。

 

  • ニッピコラーゲン100は1日添付のスプーン1〜2杯の摂取が推奨されていますので、きちんと量を守っていればお肌トラブルの危険もありません。

 

何事も適量が大事、ということですね!

 

アレルギーのある人は要注意!

副作用の心配はないと述べましたが、アレルギーに関しては注意が必要です。

 

牛に対するアレルギーを持った人が摂取した場合は何らかのアレルギー反応を起こす可能性が否定できません。

 

でも、このアレルギー反応の可能性も極めて低いものだとされています。

 

というのは、食物がアレルギー反応を引き起こす場合は、その食物のたんぱく質に対しての反応である場合が多いのですが、ニッピコラーゲン100はたんぱく質よりも細かい分子のコラーゲンペプチド。

 

この分子量だと、摂取してもアレルギー反応を起こしにくいと言われているのです。

 

とはいえ牛にアレルギーのある人は、摂取を控えた方が良いでしょう。

 

まとめ

ニッピコラーゲン100は純度100%で安全性も高いことがお分かりいただけたかと思います。

 

  1. 牛にアレルギーのある人は避けること。
  2. 適量を守ること。

 

この2つがポイントです。

 

薬を服用している場合は、念のためかかりつけの医師に相談するとより安心ですね。

 

副作用の心配をクリアにしたところで、心置きなく美肌と健康作りに励みましょう!

 

★最安値公式サイトはこちら!★